Silence 歌詞 / 摩天楼オペラ

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 摩天楼オペラ > Silence

摩天楼オペラ「Silence」のジャケット画像

Silence

歌手:摩天楼オペラ
作詞:苑
作曲:彩雨

ああ 君は僕を愛していると数分前まで疑いもしていなかった

もつれあうのは唐突で 傷つけてしまうことを恐れなくなる

いつからここへ向かっていた? いつから君は向かっていた?
引き込まれていく
とっくに通り過ぎた過去から現れてきた
嫌なんだ 暗い坂道を進みたくない

どこかで間違えていた? 僕は幸せと思っていた
言葉は刃物みたい 取り返しのつかない傷を 君に与えていたんだね

もう君がいなくなるかもしれない
明日にはどんな喜びも分かち合えない

どこかで間違えていた? 僕は幸せと思っていた
言葉は刃物みたい 取り返しのつかない傷を 君に与えてしまった

まだやれることはある 伝えなくちゃ座り込んでしまう
愛した君だから 愛していたい君だから さよならはまだ言えない


アルバム「Chronos」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

摩天楼オペラの人気ランキング

1 永遠のブルー幸せを飲み込んで 不幸せを飲み
2 SNOWあたたかく雪は傷んだ隙間を埋め
3 INDEPENDENTDisturb 真っ黒な身体から声を
4 もう一人の花嫁真っ白な輝きがふいに歪んで見え
5 frill指を濡らして あなたは繰り返す
6 coal tar「呼んでる 誰の声だろう 確かな
7 Double Clutchため息から歩き出した 乾いた靴
8 フタリこの胸の隠せない想い 動きを止
9 Sleeping Beautyねえ 君は今も 苦しそうに目を閉
10 落とし穴の底はこんな世界汗ばむ皮膚を伝っていく 汚らわ
摩天楼オペラの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.