恋愛重症 歌詞 / 志磨遼平

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 志磨遼平 > 恋愛重症

恋愛重症

歌手:志磨遼平
作詞:志磨遼平
作曲:志磨遼平

すてきなひと 美しいひと
「はじめまして」はそんなもんだった
のが 今では

伝えたいのも 話したいのも
まず浮かぶのは きみになってった
いつのまにか

たわいない夜もつながって
ささいな心うたがって
ふさぐぼくをウザがんないで
ああ つらいなあ

恋愛重症
胸が痛くてたまらない
なんてひどいさま
わずらい 打つ手もない

つないでた手にのこる
きみのかすかな匂い嗅いで
ぼくはまるで恋の犬

好きにして もう好きにしてよ
すがりたいほど灼けるなんて
いやんなるなあ

そんなぼくはまた歌があって
ふがいなく機嫌うかがって
せめて からかわないで
ああ ダサいなあ

恋愛重症
熱を計れば きみよりも
ほら 高いでしょう
知らずに 伝染ればいい

きみにバカだよ あいしてる
もう手遅れさ
こじれた 甘い病い

のぼせた夜に浮かべた ももいろの月に
あのコを抱いていたい 今も 今も

恋愛重症
涙あふれる この想い
ねえ ひどいでしょう 重症でしょう
身も焦げそう

つける薬もないならば
ただ あいしてる
好きだよ きみのものよ


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

志磨遼平の人気ランキング

1 恋愛重症NEWすてきなひと 美しいひと 「はじ
2 りびんぐでっどNEWきみのことが 憎らしいほど大好

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.