はじめて好きになった人 歌詞 / 竹島宏

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 竹島宏 > はじめて好きになった人

竹島宏「はじめて好きになった人」のジャケット画像

はじめて好きになった人

歌手:竹島宏
作詞:松井五郎
作曲:都志見隆

ここまでと決めて 見送る影が揺らいだ
渡るには長い 夢の浮き橋

握りしめた手の 名も知らぬ白い花
紅く染まればその先で なにが見えたでしょう

はじめて好きだと告げて
はじめてひとりで泣いて
咲かないと覚悟した
蕾がありました
あの日のさよならはまだ
胸を焦がして疼いたまま

流れゆく日々に そっと思い出を隠す
たいせつなものを 壊さぬように

懐かしい歌は 誰も口にはしない
先へ行くしかない道が いまは続くだけ

はじめて好きだと言えた
はじめてあんなに泣いた
一度しかない恋が
誰にでもあります
あの日のさよならがまた
ふいに季節をさらってゆく

はじめて好きだと告げて
はじめてひとりで泣いて
咲かないと覚悟した
蕾がありました
あの日のさよならはまだ
胸を焦がして疼いたまま


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

竹島宏の人気ランキング

1 札幌えれじぃさっぽろ さっぽろ アカシアの街
2 昼顔の花愛していても 救えない おまえの
3 陽のあたる場所古いアドレス帖から ふいにおま
4 花水木わたしひとりと 言いながら 切れ
5 夜の銀狐淋しくないかい うわべの恋は こ
6 恋にやぶれて恋にやぶれて 心傷ついて 風にこ
7 冷たい指先冷たい指先 離しはしないよ 二年
8 禁じられた想い好きになっては いけなかったの
9 この身を投げて貴女(あなた)がいまも追憶(おも
10 生きて愛してひとりで見たよ 素敵なロードシ
竹島宏の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.