竹島宏「はじめて好きになった人」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 竹島宏 > はじめて好きになった人 歌詞

竹島宏「はじめて好きになった人」のCDジャケット
Amazonで見る

はじめて好きになった人

歌手:

竹島宏


作詞:松井五郎
作曲:都志見隆


ここまでと決めて 見送る影が揺らいだ
渡るには長い 夢の浮き橋

握りしめた手の 名も知らぬ白い花
紅く染まればその先で なにが見えたでしょう

はじめて好きだと告げて
はじめてひとりで泣いて
咲かないと覚悟した
蕾がありました
あの日のさよならはまだ
胸を焦がして疼いたまま

流れゆく日々に そっと思い出を隠す
たいせつなものを 壊さぬように

懐かしい歌は 誰も口にはしない
先へ行くしかない道が いまは続くだけ

はじめて好きだと言えた
はじめてあんなに泣いた
一度しかない恋が
誰にでもあります
あの日のさよならがまた
ふいに季節をさらってゆく

はじめて好きだと告げて
はじめてひとりで泣いて
咲かないと覚悟した
蕾がありました
あの日のさよならはまだ
胸を焦がして疼いたまま

「はじめて好きになった人」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

竹島宏の人気歌詞

1 冷たい指先冷たい指先 離しはしないよ 二年さがした めぐり逢い
2 昼顔の花愛していても 救えない おまえの気持 今はもう
3 あなたと泣きたいから覚めない夢を 見ているようだ それは私なのか
4 どうせ恋なんか泣いてばかりだね さみしがり屋 どうすればいい
5 また人生を知りました傷ひとつないよに見えて 痛いとこもある
6 追憶雨の音にふれて ひとり目覚めるベッド
7 いつかの青年いま君は どこで どうして いるのですか 渋谷には
8 はじめて好きになった人ここまでと決めて 見送る影が揺らいだ 渡るには長い
9 プラハの橋心が痩せた、と君は コートの襟を立てた
10 君の明かり悲しい出来事があふれるこの時代
竹島宏の歌詞一覧を見る▶

関連動画

関連人気歌詞

百年桜 / 吉幾三
百年桜
吉幾三

♪雪解けの 岩木山(いわきさん) 隠
The Victors / MAN WITH A MISSION
The Victors
MAN WITH A MISSION

♪Rise up in the unity The time
ドライフラワー(dramatic ver.) / シナリオアート
ドライフラワー(dramatic ver.)
シナリオアート

♪慌ただしい日々の中で ドライフ
琥珀の身体 / HIMEHINA
琥珀の身体
HIMEHINA

♪土埃りが眠りにつく廃街(ハイガ
楽器が買えないわけじゃない / Nagie Lane
楽器が買えないわけじゃない
Nagie Lane

♪工事中の白い壁にはもう見慣れた
SPEED STAR
Quarter Century

♪都会のネオンじゃ ほら 願い事も
ラストチャプター / nano.RIPE
ラストチャプター
nano.RIPE

♪どれだけ美しい旋律なら 傷つい
3-2 / HKT48
3-2
HKT48

♪どこにでもあるようなことさ 親
津軽山唄 / 細川たかし
津軽山唄
細川たかし

♪イヤー イディアー 津軽 津軽富
POSITIVE MAN / SISTERJET
POSITIVE MAN
SISTERJET

♪ありのままのイメージ 足りない
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.