『 』(No title) 歌詞 / 嘘とカメレオン

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 嘘とカメレオン > 『 』(No title)

嘘とカメレオン「『 』(No title)」のジャケット画像

『 』(No title)

歌手:嘘とカメレオン
作詞:チャム(.△)
作曲:渡辺壮亮

幾ばくか前君が言ってた
小説の名前はなんだった?
その他にも大切なことを
教えてくれた気がするのでした

そう何度も
忘れてしまいそうな
些細なことでも

どうしても離したくないものがあったのに
僕も君も
誰かの思い出になってゆく
それはきっと寂しくないよ
特別じゃない
ありふれた日々の中で

丸い地球の隅で一人
何かを待ってるフリをしていた
流れゆく星屑たちを
拾っては自分を傷つけるように

そう何度も
間違えたとしても
それはそれで、いいや

どうしても忘れたくないことがあったけど
君もあの子も
いつか思い出になるよ
どうしても離したくないものがあったこと
それはきっと
いつまでも色褪せないんだよ
だからきっと寂しくないね
特別じゃない
ありふれた日々の中で

例えば
特別じゃない
ありふれた小説の背に
名前を付けて


アルバム「JUGEM」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

嘘とカメレオンの人気ランキング

1 『 』(No title)NEW幾ばくか前君が言ってた 小説の
2 されど奇術師は賽を振る寝言 しゃらんと 進む快楽主義者
3 ミイラ・コード地平線の向こうから蘇る からく
4 STOP!NEW明日は我が身と腹括りあって 敵
5 モームはアトリエにて持ちつ持たれつ 成りすまして く
6 百鬼夜行一つ目 あの子と にらめっこ 負
7 フェイトンに告ぐ憂鬱な月曜日 少し退屈なの火曜
8 JOHN DOE日本一新代表かます バイブロラ
9 手記A虹色塗った絵は破って捨てたんだ
10 青玉レンズ雨上がり キラキラと レモネイド
嘘とカメレオンの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.