望郷よしゃれ唄 歌詞 / ヒロと美樹

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ヒロと美樹 > 望郷よしゃれ唄

ヒロと美樹「望郷よしゃれ唄」のジャケット画像

望郷よしゃれ唄

歌手:ヒロと美樹
作詞:万城たかし
作曲:四方章人

雪のナー
雪の深山(みやま)で 炭焼く頃か
郷里(くに)が恋しく なるばかり
母の背中で 覚えた民謡(うた)は
サァーハーヨー 南部よしゃれ
帰ろかな 帰ろかな さんさの里へ

会えばナー
会えば小言じゃ 済まないだろが
いつかけじめの 里がえり
腰をくの字に 待ってる母よ
サァーハーヨー 南部よしゃれ
帰ろかな 帰ろかな あの村はずれ

夢でナー
夢で詫びても とどかぬ思い
重ね積み木の 親不孝
抱いてやりたい か細い肩を
サァーハーヨー 南部よしゃれ
帰ろかな 帰ろかな みちのく平野


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ヒロと美樹の人気ランキング

1 望郷よしゃれ唄NEW雪のナー 雪の深山(みやま)で 炭
2 夫婦紙芝居NEW涙しぼれば 苦労の種に いつか芽

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.