Mirror Mirror 歌詞 / 逢田梨香子

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 逢田梨香子 > Mirror Mirror

逢田梨香子「Mirror Mirror」のジャケット画像

Mirror Mirror

歌手:逢田梨香子
作詞:児玉雨子
作曲:光増ハジメ

どこから現(うつつ)で幻か
世界の額縁 覗き込んでみれば

月は足元へ 街は夜の上
右眼は左へ コラージュしてよ

「どれが私なの?」 自問自答 繰り返しながら
永遠に続くあちら側を
探り彷徨う

決してもう見せない
粧(めか)して 演じて
固めて…これで完成

吹きざらしの 剥きだしの 心隠す鎧が
気づけば 脱げずに私になってたの

鏡よ鏡
信じてくれる? 聞いて

たったひとつだけの正体を
奪われないかと 怯えてきたよね

胸は薄氷(うすごおり) 割れてしまえばいい
流れ出す涙 それが君だよ

他人の指紋で濁ったそちらは苦しいでしょう?
混じり気のない私の国
連れて行くから

すべてを見てたよ
甘えてもいいんだよ
今すぐ 名前呼んで

「強くあれ」と 「泣くなよ」と 君を縛る呪いを
解きましょう ひとつ残らず嘘だらけ

鏡よ鏡
暴いてあげる おいで

映った肖像が 言葉で汚れてゆく
私は君で私で
裏と表 混ざって

すべてを見てたよ
甘えてもいいんだよ
今すぐ 名前呼んで

「強くあれ」と 「泣くなよ」と 君を縛る呪いを
解きましょう ひとつ残らず嘘だらけ

鏡よ鏡
正しいのは ねぇ 誰

君は誰


アルバム「Curtain raise」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

逢田梨香子の人気ランキング

1 for...まだ誰も見たことない 夢のなか
2 コントラスト沈む夕日 どこからか冬の匂い 揺
3 Mirror Mirrorどこから現(うつつ)で幻か 世界
4 Lotus憧れに似て 身を焦がすようで 伸
5 REMAINEDそれは穏やかな様で とても激し
6 光と雨暗闇で一筋光が射す 幼い頃から
7 ME忙しない朝 動き出す街 どこまで
8 Dearly信号待ちで見上げたヴィジョン
9 ステラノヒカリ今宵は ルージュと勇気を纏(まと
10 Tiered真っ白なシフォンなびかせて 歩
逢田梨香子の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.