Plastic Tree「エンドロール。」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Plastic Tree > エンドロール。

Plastic Tree「エンドロール。」のジャケット画像

エンドロール。

歌手:Plastic Tree
作詞:有村竜太朗
作曲:有村竜太朗


始まりはエンドロール 切り替わる寸劇
なくしてく時間で触れてたのは何?
雨を欲しがったり 海を見たがったり
願い事の分だけ花を摘んだ

日々の中泳ぎ回って 息切れしては沈んでく
泡になって 朝になって また見上げる 空の水槽

古い記憶 どれも君と僕、それ以外
ふたりきりだったのにね 逸れるまでのストーリーは
鮮やかでも幻 覚めないまま微睡み
密やかに何告げた? 見せかけの白昼夢
しらじら 嘘つきは去って
きらきら 眩しくって ずっと

別々の心音 重ねて離れて
庇ってた夢まで壊しちゃったなぁ

わがままはすぐ気づくのに 優しさにひどく鈍感で
「全然駄目だ」「これじゃ無理だ」って 声にしたら 風の伴奏

古い記録 どれも君と僕、それ以外
追ってみても 好きと嫌い 答えなんて探せない
忘れるのが怖いから 何処にも行きたくないの
いつだって懺悔室の鍵はかかったままだ
けらけら 戯れてたの遠く
ずきずき 胸の奥 ぎゅっと

イミがなくなったら イマだけ残ったよ
秒針はぜったい戻らない決まりで 足りない未来

古い記憶 どれも君と僕、それ以外
ふたりきりだったけれど 逸れたラストシーンで
海に降る雨を見て おんなじ事思ってた
こんな風に在ったとこに 戻れたらいいのにね
さらさら 雨音続いて
ぽつぽつ 言葉も消えて
とくとく 鼓動だけ鳴ってて
くらくら 世界が綺麗だ

アルバム「十色定理」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Plastic Treeの人気歌詞

Plastic Treeの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.