徒花の涙 歌詞 / ウォルピスカーター

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 歌手名目次
歌詞ナビ > ウォルピスカーター > 徒花の涙
ウォルピスカーター「徒花の涙」のジャケット画像
作詞:針原翼(はりーP)
作曲:針原翼(はりーP)

一人っきり あの子は泣いていた 逃げ出した過去の無力 思い出して
大切な記憶を ひた隠し 生まれてはいけなかったと泣いていた

事変の荒波が 畝りをあげてゆく いづれ誰もが通る 別れ道へ
後戻りができない 僕らの 自由とは何だろうか 出会ってしまう迷路

生まれた 代償ばかりに罪を抱いて 死に損なった心が
のこされた愛も奪ってしまって からっぽになった
解いてよ 痛いよ 殺してくれよ うなされた夜の行く末は
決めつけられた 痛烈な惨状 苛烈業苦の中で

泣き止んだあの子は不吉な子 あいつはあいつは孤独なんだ
矛盾をかき集めて 捨てにゆく姿 自分には相応しいと荷を下ろした

或いはいつか 誰かのためになり どんな仕事も熟せたらいいなって
身を焦がした 切ない思い出に 繋がれて不自由なのに あの子は笑っていた

誰にも 汚されていない 真実の愛を 求めて生き抜く心が
歩けば 水をかけられるような 枯れた世界だろう
つらいのはもう 慣れっこだって 変えられないことを知ってる
無力なままで 笑いあえる日々 それだけがあなたへ許すなら 耐え抜いてみせて

常世と現世の境目に落ちて 天と地の狭間で宙ぶらりだろう
お願い あなたは 暗闇に挑む人 眼差しを向ける先に 光を探せる人

いつか あなたの 近くで 泣いている 誰かがいるとしたら
きっと 僕たちの 涙も その海に流れつく
濡れた頬に 温もりの 傘をさして 雨を凌ごうよ
決して迷わない 朝が来る 苦しみの向こう側に

命の大小 なんてどこにもないぜ あらゆる全ての心は
永遠に輝く閃光となって 突き進んでゆけ
愛され過ぎて失った愛を 孤独という名の世界だろう
あの子は 君に出会うまで 今も泣いているから

そうだ 僕たちは 苦しくても 息をする
いつかはそうだ 僕たちは 嬉しくて 泣いていた

生きる意味それは 生まれたこと /(精一杯 息をしようぜ)
僕たちが生きる「今」のこと /(どんな困難も乗り越えろ)

アルバム「40果実の木」収録曲

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ウォルピスカーターの人気ランキング

1 マキナの祈りNEW倒錯した被救済願望は風化した
2 1%1%の携帯 2人合わせても数% 街が白い日は良くある話だ
3 徒花の涙NEW一人っきり あの子は泣いていた 逃げ出した過去の無力
4 REVENEW仮面の下では泣いてた いつも これでいいのと
5 雨子NEW蛙は傘の先を逃げるように いつもどーりの帰り道だよ
6 斜めがけ前線NEW再放送のドラマがフラッシュバック
7 偶像信仰上過失致死NEW大衆性に迎合したメッセージ 笑って飾って 共感して
8 ありきたりなさよならNEW毎日通る道を ひとつ早く逸れてみよう
9 アノヒノアノウタ最終電車に乗って 知らない街に溶けに行こう
10 僕らのミッシングリンク僕の眠る間 この世界は 僕として生まれる前
この歌手の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)

最新人気曲

悔しさは種NEW
藤川千愛
今が未来を創るから 転がるように我武者羅に走った「何が待って
春はゆくNEW
Aimer
それでも手を取って となりに佇んで 初めて抱きしめた、かたち
weekendNEW
the peggies
答えのない現実を生きてく君と私 わざとらしい演出はいらない 感
妄想メルヘンガールNEW
麻倉もも
始めましょ!もっとポジティブなエブリデイ(OK!OK!始まる!OK!)
CoasterNEW
iri
臆っ病な 足取りで 街はまだ夜明けを知らずに 遊戯な遊戯な frid
ANIMAGICALNEW
A応P
そっと瞳を閉じたなら いつでも会える 想像を超えてみたいの ANI
君色ショートケーキNEW
何故なら僕の名は、
甘い笑顔振りまく 白い肌の君 皆イチコロだって 気付いていない
りあらぶNEW
Kis-My-Ft2
最高な恋をしようよ 守りたい君の笑顔をずっと きっと今 僕に映
0314NEW
山崎あおい
春の日が落とす影が 小さくふたり分揺れていた 君は僕にそっと
プラットホームNEW
Mashumairesh!!
忘れないで ねえ いつか 帰ってくるよ 必ず また 会えるように
コイワズライNEW
Aimer
泣き虫を笑って 強がりは気づいて わがままを許して 気まぐれに
春に微熱NEW
クボタカイ
燃えるような憂鬱も 夜明け頃嘘のように晴れ お気に入りのシャツ
帰ってこいよNEW
amazarashi
稲穂が揺れる田舎の風は 置いてきぼりの季節の舌打ちか溜め息 駅
東京NEW
藤川千愛
こんなふうにはなりたくないな そう思わせる大人達(あいつら)が
ルーマーをぶっ壊せNEW
This is LAST
「あの人、裏じゃこうらしいよ」 些細な一言が広がってく なぁ、
Va-Va-VoomNEW
Juice=Juice
“それでは好かれないよ” 私は好きよ 真っ赤で派手な爪 慣れてな
mistNEW
早見沙織
裏側の月 水面に映る五セント 揺れる 紙飛行機と化すカレンダー
Mirror MirrorNEW
逢田梨香子
どこから現(うつつ)で幻か 世界の額縁 覗き込んでみれば 月は足
remainNEW
Plastic Tree
明かり灯せば薄れてく雨 窓に当たってく その雫なぞって 同じ時
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.