みきなつみ「青春のフィルター」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > みきなつみ > 青春のフィルター

みきなつみ「青春のフィルター」のジャケット画像

青春のフィルター

歌手:みきなつみ
作詞:みきなつみ
作曲:みきなつみ・GAKU

汗が染み付いた 体育館の匂い
これで最後と 胸に花が咲いた

授業で寝てばかりだったあいつが
誰より泣いてるのが 可笑しいのに

青春のフィルターに映る
ぼくたちが世界の中心で
何度もシャッターを切るんだ
ああ、出会えてよかった

くたくたになった
ワイシャツのポッケに
隠した初恋
あっけなく散ってた

朝まで悩んで やめた言葉
簡単に言えちゃう日が来るのかな

青春のフィルター 10年後
思い出のおつまみでアルコール
大人になったらわかるって
ああ、誰かが言ってたな

寒さを乗り越えた桜の蕾が
力強く花を咲かす頃

時間を忘れて笑った教室
オレンジ色に染まってゆくよ

青春のフィルター見返して
約束もなしに会えたこと
なんでもない日々が特別なんだって

今更気づいた
ありがとう、いつかまたね

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

みきなつみの人気歌詞

みきなつみの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.