Gothic×Luck「桜てのひら」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Gothic×Luck > 桜てのひら

Gothic×Luck「桜てのひら」のジャケット画像

桜てのひら

歌手:Gothic×Luck
作詞:井上トモノリ
作曲:井上トモノリ

てのひらに落ちた 春のカケラは 君がくれたメッセージ
初めて会った時のこと 今も憶えてる 花びら舞い散る校庭

春の風に 誘われたら
君のことを 思い出すよ
もう一度笑顔で会えるよね

きっと 桜てのひら 握りしめたまま 大人になる
いつかここでまた会おう
いつも 桜ひとひら 忘れないように 胸の中で
抱きしめてずっと咲かせていよう

並んで歩いた 桜並木は ずっと変わらないまま
歩道橋から見下ろした 桜のトンネル あの日と同じ風が吹いた

いつもそばで 笑ってたね
どんなときも 一緒だった
陽だまりの中に君がいた

いつか 桜咲く頃 振り返るだろう 色褪せない
宝石散りばめた日々
君と 桜ひらひら 風に舞う中で 出会えるなら
大切なものが見つかるのかな

卒業しても 離れていても
戻れる「場所」がここにある
十年先も 手を繋ごう
指切り交わした木の下で

きっと…
きっと 桜てのひら 握りしめたまま 大人になる
いつかここでまた会おう
いつも 桜ひとひら 忘れないように 胸の中で
抱きしめてずっと咲かせていよう

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Gothic×Luckの人気歌詞

1 桜てのひらてのひらに落ちた 春のカケラは

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.