GooBees「無人駅」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > GooBees > 無人駅

GooBees「無人駅」のジャケット画像

無人駅

歌手:GooBees
作詞:GooBees
作曲:GooBees

旅とは 出会いと別れの繰り返し
昨日札幌で 語り合った旅人たちは
今日は小樽・旭川・苫小牧
みんなそれぞれの想いを胸に
旅立って行く

行き先なんてどこでもいいさ
昨日の疲れにうとうとしながら
一両編成の各駅停車に乗り
僕が降り立ったのは
人気のない無人駅

旅する人よ 何故に旅に出る
期待と不安の 初めての一人旅
星空の下で語り合った仲間たち
みんないきいきと旅の思い出話
聴かせてくれたね

緑に光る広いこの大地を
何を求めて走ればいいの?
どんな強い雨が降っても
答えはどこかにあるから
僕は信じて走るよ

行き先なんてどこでもいいさ
昨日の疲れにうとうとしながら
一両編成の各駅停車に乗り
僕が降り立ったのは
人気のない無人駅

アルバム「人生旅人」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

GooBeesの人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.