アクメ「嘘顔」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > アクメ > 嘘顔

アクメ「嘘顔」のジャケット画像

嘘顔

歌手:アクメ
作詞:CHISA
作曲:アクメ


「さあ、微笑んでくれ嘘顔で」

「死んだ魚の目」とは言ったものだが ボクの程 酷くなかった
抉られた穴から「悔しいか?」零れる

フォークに刺さったその眼球は宝石みたいだった

誰を模倣してこころ殺して 忘れたよボクの素顔
剥ガセナイ!剥ガセナイ!剥ガセナイ!偽物の引きつった笑顔

「私、この顔が嫌いなんだ」その顔も君のこと嫌いみたいだ
症状:ちぐはぐな表情 悲しいのに笑える

拭エナイ!拭エナイ!拭エナイ!トラウマとあの日の涙

嘘顔を塗りたくろう
目を塞いでも消えない事実 モザイクがかかる口を開けば
ほら 罵る排泄器官

君のその温かいこころ宿した器に恋したんだよ
だから 空っぽの器は要ラナイ 要ラナイ

舐メ合オウ 舐メ合オウ 舐メ合オウ その傷を
似合いの二人 神様ありがとうふぁっきゅー

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

アクメの人気歌詞

アクメの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.