有安杏果「虹む涙」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 有安杏果 > 虹む涙

有安杏果「虹む涙」のジャケット画像

虹む涙

歌手:有安杏果
作詞:有安杏果
作曲:有安杏果

とばしすぎたら
疲れちゃうから
小走りくらいがちょうどいい
ため息くらい
そりゃ出るよなぁ
満員電車で新しい靴汚れた

窓に映った
自分はまるで
他人のように目を逸らしていた
いつもと違う
改札から出てみたら
小さな屋根の下で花咲いてました

自分で見つけた道
人に笑われても
いいんだ いいんだ
らしく らしく

空はなんにも
知らないフリしてるけど
高層ビルよりも高いとこから
ちゃんと全部見てる

みんなの雫 この手の平に
集めて 集めて 虹む涙
ほら 小さな海に色とりどりのあかり
小さな海に色とりどりのあかり

「虹む涙」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

有安杏果の人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.