ももすももす「saboten」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ももすももす > saboten

ももすももす「saboten」のジャケット画像

saboten

歌手:ももすももす
作詞:ももすももす
作曲:ももすももす

狭くて冷たい部屋に
君は僕を閉じ込める

ヘリコプター三角州
大空で回すプロペラ

明日この世に僕らがいなくなっても
シャンプーの香りは残るといいな
汗かく窓から吹き込む風が
君の髪を梳かした

いつまでそばにいれるの
Tシャツの
サボテンが消えてくよ

絡まる星座の房に
ぶら下がる白いうさぎ

ダヴィンチ捲る指
白い文字息が重なる

ベランダで煙草を吸う君と一緒に
町中を氷で冷やしてみたい
汗かく窓へと吹き込む風が
僕の胸を焦がした

いつまでそばにいれるの
寂しいな
サイレンが聞こえるよ

明日この世に僕らがいなくなっても
シャンプーの香りは残るといいな
汗かく窓から吹き込む風が
君の髪を梳かした

いつまでそばにいれるの
Tシャツの
サボテンが消えてくよ

アルバム「彗星吟遊」収録曲


「saboten」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ももすももすの人気歌詞

ももすももすの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.