恋の振子 歌詞 / 友貴一彰

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 友貴一彰 > 恋の振子

友貴一彰「恋の振子」のジャケット画像

恋の振子

歌手:友貴一彰
作詞:石原信一
作曲:田村高

君は今夜も 涙の迷子
すぎた過去(むかし)に まつ毛を濡らす
誰もこの都会(まち) 傷跡かかえ
淋しがり屋を 隠しているよ
恋の振子に 気づいておくれ
君が泣くたび 心が揺れる
丸いグラスに 思い出浮かべ
俺と飲み干し 生まれ変われよ

夜明けルージュも 色あせる頃
子供みたいな 素顔をみせて
黒いドレスに 包まれている
純な心を あずけてほしい
恋の振子に 気づいておくれ
君にあげたい やすらぎひとつ
肩にもたれて 眠ればいいさ
俺の隣で 生まれ変われよ

恋の振子に 気づいておくれ
君にあげたい やすらぎひとつ
古い指輪を はずした跡に
そっとくちづけ 生まれ変われよ


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

友貴一彰の人気ランキング

1 恋の振子君は今夜も 涙の迷子 すぎた過去
2 虹を抱きしめて人は一人では 何も出来ないね 絆
3 哀しみの雨あなたの写真を 引き裂いて 捨て
4 アデュー横浜ワイングラスに口づけて 遠く見

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.