鎌倉哀愁クラブ 歌詞 / タブレット純と東京ベルサイユ宮殿

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > タブレット純と東京ベルサイユ宮殿 > 鎌倉哀愁クラブ

タブレット純と東京ベルサイユ宮殿「鎌倉哀愁クラブ」のジャケット画像

鎌倉哀愁クラブ

歌手:タブレット純と東京ベルサイユ宮殿
作詞:高畠じゅん子
作曲:田渕純

降りそぼる 霙(みぞれ)に濡れて
泣きながら歩く 小町通り
肩を押されて ころんだ水たまり
ここは鎌倉哀愁クラブ
好きよあなたが 好きよあなたが
悔しいけれど 忘れられないの

気まぐれな アイツだけれど
優しさが沁みた 雪ノ下
飲めば浮かんで 消えてはまた浮かぶ
ここは鎌倉哀愁クラブ
あんないいひと あんないいひと
どこにもいない 海のような人

可愛いと 抱きしめられた
わかるでしょ それが嬉しくて
ひとりぼっちにゃ 幸せだったのよ
ここは鎌倉哀愁クラブ
女ごころは 女ごころは
かりそめだって 恋が命なの


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

タブレット純と東京ベルサイユ宮殿の人気歌詞

1 鎌倉哀愁クラブ降りそぼる 霙(みぞれ)に濡れて

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.