大関修右「港町夜景」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 大関修右 > 港町夜景

港町夜景

歌手:大関修右
作詞:木村孤童
作曲:木村孤童

探すあてもない 訪ねた街は
夜風が夜風が やけに頬を刺す
元気でいるのか 噂ひとつも欲しいのに
ここは函館 港町 恋の町
夜景が眩しい…

どうせ流れの 男の旅は
愛して愛して くれる奴もない
詫びても届かぬ 君が愛しい今だって
ここは横浜 港町 恋の町
夜景が切ない…

せめて倖せ 祈っているよ
儚い儚い 恋だった
夜毎の夢に 男泣きして偲び酒
ここは長崎 港町 恋の町
夜景が淋しい…

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

大関修右の人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.