大橋トリオ「LOTUS」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 大橋トリオ > LOTUS

大橋トリオ「LOTUS」のジャケット画像

LOTUS

歌手:大橋トリオ
作詞:micca
作曲:Yoshinori Ohashi

町外れ寂れた露店
夜も更けた頃、賑わう路地裏
ベルベッド破けた椅子
煙草くわえながら
痩せた猫あやす
眠れない街のシャドー
頼れるものなどない少年
それでも笑って生きていた君

狂おしく降るこの雨に
悲しみさえ餌に走り
咲かない恋水を蒔いては
咲いている愛は枯れ果てたまま

焼け禿げたグリーンの空き瓶
映るロマンに酔いしれる情婦
ネオンライト焦がした郷愁
本能のままにさ生きた男達
ライオンの眼差し
出口のないラビリンス
それでも自信に満ちた人の顔

恋という幻を見て
愛という悲しみを知る
何かを見つけ出す頃には
もうきっとここには居ない、さらば

大嘘付きの彼奴
この町を離れ
富を掴んでは
大笑いしてたって噂
でもそんなある日
自分の馬から落ちて
それからどうしたかって
今は誰も知らない

恋という幻を見て
愛という悲しみを知る
何かを見つけ出す頃には
もうきっとここには居ない、さらば

アルバム「This is music too」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

大橋トリオの人気歌詞

大橋トリオの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.