佐渡の浜百合 歌詞 / 瀬口侑希

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 瀬口侑希 > 佐渡の浜百合

瀬口侑希「佐渡の浜百合」のジャケット画像

佐渡の浜百合

歌手:瀬口侑希
作詞:高畠じゅん子
作曲:大谷明裕

朱鷺(とき)が舞う 夕空を
朱鷺色に 染めて舞う
両津(りょうつ)の港のおけさ丸
あの人いるかと 駆けてきた
わたし浜百合 風に 風にふるえてる

待ちわびて ただひとり
姫崎(ひめさき)の 灯台よ
夢で逢えても この身体
ぬくもり欲しいと せがみます
わたし浜百合 夜に 夜にしのび泣く

寄り添って 夫婦岩(めおといわ)
赤々と 陽が沈む
忘れられても 忘れない
日毎にやせては 欠ける月
わたし浜百合 風に 風にふるえてる


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

瀬口侑希の人気ランキング

1 海峡寝息をたてる あなたの背中 見え
2 面影の小樽紫の粉雪舞いちる 北国の夜 今も
3 不如帰命二つを 結ぶ糸 ちぎれて哀し
4 幸せになってねからだに充分 注意をするのよ お
5 ガラスの雪許してください 旅立つわたし 命
6 放浪記束ねた髪に ほこりをためて 一皿
7 愛の旅人にごり水を連れて 走る山河よ 泣
8 三春の桜夢という名の 嘘があること あな
9 千年の恋歌千年前から 好きでした いのちを
10 紅の酒今夜で最後と 言うのなら どうか
瀬口侑希の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.