門松みゆき「浜木綿しぐれ」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 門松みゆき > 浜木綿しぐれ

門松みゆき「浜木綿しぐれ」のジャケット画像

浜木綿しぐれ

歌手:門松みゆき
作詞:石原信一
作曲:藤竜之介


浮かれ鴎の あの人は
どこの港に いるのやら
おんな心の 海峡を
ひらり渡って それっきり
恋は一夜の 花火じゃないよ
肌にちりちり 未練が燃える
濡れて桟橋 浜木綿しぐれ

波の彼方に 消えたのか
風の噂も 途絶えがち
あんな男と 思っても
どんな暮らしか 気にかかる
化粧落とした 素顔が好きと
憎い言葉で 抱かれて泣いた
夢がそぼ降る 浜木綿しぐれ

沖のいさり火 帰るのに
海をながめて 待ちぼうけ
時化た夜には 想い出を
ひとり肴(さかな)に 酔いしれる
いいの名もない 港の花が
やせてやつれて 一途に生きる
惚れた弱みの 浜木綿しぐれ

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

門松みゆきの人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.