斉藤和義「猫の毛」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 斉藤和義 > 猫の毛

斉藤和義「猫の毛」のジャケット画像

猫の毛

歌手:斉藤和義
作詞:斉藤和義
作曲:斉藤和義

君に恋をした 稲妻が光り
僕の闇を連れ去っていった
あの時の気持ち
今も覚えてる
分かりづらいかもしれないけど

虚しいだとか 切ないだとか
風、強く吹いても
飛ばされないたぶん二人なら

このまま旅を続けよう
シャツには猫の毛付けたまま
答えより 隣がどうとかより
このままずっと一緒にいたいよ

寂しいだとか 憎らしいとか
道、曲がりくねっても
それもなんだか面白そう

このまま旅を続けよう
シャツには猫の毛付けたまま
答えより 昨日がどうとかより
このままずっと一緒にいようよ

何処にも辿り着かなくても

アルバム「202020」収録曲


「猫の毛」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

斉藤和義の人気歌詞

斉藤和義の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.