岸田教団&THE明星ロケッツ「anesthesia」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 岸田教団&THE明星ロケッツ > anesthesia

岸田教団&THE明星ロケッツ「anesthesia」のジャケット画像

anesthesia

歌手:岸田教団&THE明星ロケッツ
作詞:岸田
作曲:岸田

貴方が望む僕を僕は特に望んでいない
勝手に期待され失望と共に終わる
ずっとそうさ

透明の地下に埋まったままの僕は
果たして上手に踊れていただろうか

冷たい刃でその枷を壊せ
この生は他でもない僕のためにある
誰かの後悔を背負う必要はない
だからもう迷わない自分だけを信じて

孤独さ本当は誰も僕自身を見ていない
貴方の望みだけ注ぎ込まれているようだ

果たしてその賞賛は僕にも
向けられたかは誰も知らない

眠れない夜ならその夢を語れ
この生は他でもない僕だけのものだ
貴方の失敗を僕が贖わなくていい
だからもう迷わない自分だけのために

冷たい刃でその枷を壊せ
この生は他でもない僕のためにある
誰かの後悔を背負う必要はない
だからもう迷わない自分だけを信じて

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

岸田教団&THE明星ロケッツの人気歌詞

岸田教団&THE明星ロケッツの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.