雨のパレード「Walk on」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 雨のパレード > Walk on

雨のパレード「Walk on」のジャケット画像

Walk on

歌手:雨のパレード
作詞:福永浩平
作曲:福永浩平

電車に駆け込んで
今日がまた終わっていく
窓の外流れてく
街の光

月日はすぐに過ぎて
色んなことに慣れてしまい
何かを失ってる
僕の心

憧れたこの街に
理想の自分が待っていると思っていた
変えなきゃいけないものは
暮らす場所じゃなくて
自分の方だったみたいだ

気が付かないうちに
また新しいビルが立ち
いびつな鉄の音が
重く響く

人混みに紛れ込み
考えるふりをした
変に賢くなって
揺れる想い

あれから少しぐらい
理想の自分に 近づけたのかな
変わっちゃいけないものは
この胸の奥に まだ残せてるか どうだろう

あの頃の僕たちは
ほとんど何も持たずにいた
それなのになぜだろう

憧れたこの街に
理想の自分が待っていると思っていた
変えなきゃいけないものは
暮らす場所じゃなくて
自分の方だったみたいだ

深く息を吸い込んで
ただ一歩一歩を踏みしめてく
この足で今歩いてる

アルバム「BORDERLESS」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

雨のパレードの人気歌詞

雨のパレードの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.