ECHOLL「真昼の星座」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ECHOLL > 真昼の星座

ECHOLL「真昼の星座」のジャケット画像

真昼の星座

歌手:ECHOLL
作詞:武市和希(mol-74)
作曲:Michael Kaneko

離さない 君をそこから未来へ連れ出すよ
その目に映す世界を僕らが変えるんだ

抱えた傷の痛みも強さに変わるから
いつかの君が笑ってる
そうやって進みだそう

君が迷い、彷徨った時も
立ち止まってしまった瞬間も
僕がその手を引いて導くよ ずっと ずっと
ひとりきりじゃ叶えられないって
君が僕に教えてくれたんだ
あの日思い描いてた未来へ 行こう 行こう

この声を
この言葉を
この歌を
ずっと

包まって遮っていた
そんな日常に光が射した
僕は輝いていたい
真昼の星座のように
永遠を歌うから 響け

此処に立って映してる世界は
夢に見ていた僕らの世界だ
あの日思い描いてた未来を 越えて 越えて
回り始めた僕らの世界で
変わり始めた僕らの世界を
もう笑って僕らはどこだって 行こう 行こう

この声を
この言葉を
この歌を
ずっと

この声を
この言葉を
この歌を
ずっと

アルバム「サヨナラまでの30分」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ECHOLLの人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.