No me 歌詞 / みゆはん

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 歌手名目次
歌詞ナビ > みゆはん > No me
みゆはん「No me」のジャケット画像

No me みゆはん

作詞:みゆはん
作曲:みゆはん

毎日褒められるように
顔に皮を縫い付けて
真面目にひっそり
人の顔を見て 機嫌をうかがった

そうして出来た私は
刺激のない毎日を
過ごしてきたから
光にあふれた 人を避けてたんだ

本当はすごく羨ましいなんて
そう思う自分も許せなかった

悲しい時はどうすればいい?
楽しい時はどんな顔をして
笑えばいいか分からずに
鏡の前で顔作って落ち込んだ

あどけない笑った顔や
なんにも隠せない素直さが
ほんの少しでもあったら
こんな私も素敵になれたかな

無難に過ごす毎日は
平均より少し上
ただそれ以上もそれ以下もなく
つまらなくなったんだ

本当は無茶なことして弾けたり
好きなように生きたかった

頑張りすぎて空回って
どうにでもなればいいって思っても
誰にも頼れないからさ
結局ほらね 私は孤独なんだ

泣いてしまったらどれほど
楽になるのか分からないけど
甘え方を知らないから
誰か私に声かけてくれたらな

いつか扉を開けられたなら
変われるかな?

ほんの少し勇気を持って
こんな私にさよならしたいから
いい子はもう おしまいね
どうかお願い 誰も邪魔しないでね

長く被った皮を剥いで
たとえ道を踏み外しちゃっても
私が私でいるため
今日はちょっぴり
冒険してみようかな

la la la la...
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

みゆはんの人気ランキング

1 ケセランパサランケセラセラ 幸せになるために なるようになる
2 君が好きだ鈍行列車に揺られて 君のとこへ行くの
3 キヲクシーツの上 こぼれた涙 跡形なく消えた
4 花火のような恋7月のあの日に言った 来年もまたこの花火を
5 ワンサイデッドラヴそれはもう一瞬だ 光よりも速い速度で
6 ぼくのフレンド合縁奇縁 一期一会 袖すり合うも多生の縁
7 No me毎日褒められるように 顔に皮を縫い付けて
8 ゲシュタルト崩壊1月22日 鏡をじっと見ながら そこにうつる私に
9 Poison mortelJe deteste chochotte Belle femme un vieillard
10 キスは無理頑張ったね 君はいつもすごいと思う
この歌手の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)

最新人気曲

まっしろスタートラインNEW
Mashumairesh!!
いつもより少し青い 新しい空の色が眩しくて 寂しいだけじゃない
たとえ世界がそっぽ向いてもNEW
鈴木雅之
懐かしくなってもう一度 解(ほど)けた日々を なぞり返した夜の淵
STORYNEW
NEWS
胸に抱えた STORY 誰にも言えずに 行き場所なくしても 孤独かき
はんどめいど・きみはーと!NEW
もふもふえん
(めーでー!じゅしんではっしん!) (はーとぎゅぎゅっと戦隊!)
ガッデムNEW
秋山黄色
19 20の壁 乗り越えて アルコール摂取できた ってだけ 義務教育
無限大NEW
JO1
着々と明けてく そう Look at me now 抜け出してくんだ 深い深い
ねむねむのうたNEW
つぼみ大革命
ねむねむでふにゃふにゃ 夢見心地なの 「お魚がたべたいにゃー」
花見橋で…NEW
笛吹もも香
どんなに愛して いたことか 忘れたことなど なかったわ 未練 み
442NEW
Wakana
紅い声を探して 足跡残す空が 響くはずない木霊 いつも夢見てる
レモンティーNEW
シーナ&ロケッツ
しぼって 僕のレモンを あなたの 好きなだけ たっぷり 僕のレモ
死にたい夜にかぎってNEW
アイナ・ジ・エンド
ちゅうぶらりの日常に また 立ち止まる 見たことない景色を君と
大東京万博NEW
Tempalay
醒めない酔い まほろばいとをかし 嬉しからまし 泡沫の朧は十六
From The SeedsNEW
上白石萌音
草臥れた花に愛を 枯れない様に 荒れ地でも強く根っこ張っている
Be with YouNEW
Ange☆Reve
傷ついて泣きそうになったあの時 君が側にいてくれたよね すごく
be your XXXNEW
halca
曖昧なまま歩いていた 君の深い瞳の奥も見えないまま 行き先を探
スターマーカーNEW
KANA-BOON
当たり前が照らす眩しさに 瞼を閉じた君のこと 誰の目にも触れな
Boy Meets GirlNEW
Rude-α
誰もいない場所まで 行こうか 時計の針は 置いとけばいいさ どう
家路NEW
関取花
窓の外からビルが消えて 少しずつ空が広くなってく 久しぶりに今
出世街道旅がらすNEW
朝花美穂
夢と根性の 振り分け荷物 野越え山越え なみだを越えて 俺は天下
飛べない鳥じゃあるまいしNEW
五十川ゆき
涙のかけらで 飾ってあげる 星さえ見えない 都会の夜空を ふたり
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.