AKIHIDE「星追いの少女」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > AKIHIDE > 星追いの少女 歌詞

星追いの少女 / AKIHIDE
Amazonで見る

「星追いの少女」歌詞

歌手:AKIHIDE
作詞:AKIHIDE
作曲:AKIHIDE


着飾ってる冬の街 雪にはなれない雨
隠していたクセ毛だって 濡れて不機嫌に踊る
信号待ちで苛立った肩に そっと傘を
差し出しては君 笑って すぐに消えちゃった

小さい胸がずっと騒いでる
運命なんて無いと思ってたんだ
君の名残り 果てない夜に降る流れ星

追いかけ 追いかけ 心が叫ぶよ
遠くて 遠くて ちぎれるけれど
追いかけ 追いかけ 人混みの中へ
この気持ち 無くす前に

傘には名前なんて無いし
何処に行けば会えるの…
流れる星にお願いをかけるよりも大変だあ
私ってこんなコだったっけ?
でも嫌いじゃないこの感じ
信号見送った交差点 ちょっと期待している

小さい胸がずっと騒いでる
再会なんて無いと思ってたんだ
君の残像 明けない夜照らす星のよう

追いかけ 追いかけ 心が叫ぶよ
遠くて 遠くて ちぎれるけれど
追いかけ 追いかけ 人混みの中へ
この気持ち 無くしたくないから


「たけしのニッポンのミカタ!」エンディングテーマ
アルバム「星飼いの少年」収録曲


AKIHIDEの人気ランキング

AKIHIDEの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.