ありふれた物語 歌詞 / AKIHIDE

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > AKIHIDE > ありふれた物語

ありふれた物語

歌手:AKIHIDE
作詞:AKIHIDE
作曲:AKIHIDE

そう これは ありふれた物語
生まれ落ちて空に帰るまで
ああ 泣いて 笑って また泣いて
誇れるものは ただ… 君に逢えた事

最期の桜をふたり見上げた
「今年の桜はとても綺麗」と
君が笑ってた 君がはしゃいでた
小さな病室を抜け出す朝

すれ違う人は誰も楽しそうで
悲しみなんて見せちゃくれない……

そう これは ありふれた物語
運命変える そんな話じゃない
ああ 泣いて 笑って また泣いて
誇れるものは ただ… 君に逢えた事

「まだ早すぎたね」かき氷 頬張り
身震いをしては 肩寄せた君
「来年もきっと…」って言えない僕に
「また来ようね」なんて微笑むから

桜散らす風に奪われないように
君を強く抱きしめたよ

そう これは かけがえない物語
神様 お願い 連れていかないで
ああ 泣いて 泣いて ただ泣いて
誇れるもの あるなら
そう君が出逢ってくれた
そう君が僕を選んでくれた


アルバム「星飼いの少年」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

AKIHIDEの人気歌詞

AKIHIDEの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.