アンブレラ 歌詞 / サイダーガール

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > サイダーガール > アンブレラ

サイダーガール「アンブレラ」のジャケット画像

アンブレラ

歌手:サイダーガール
作詞:Yurin
作曲:Yurin

雨の中一人立って俯いていた
暗い街は今日も冷たくなっていった
君は空を見上げながら僕の手をとった
光が見えた気がした

太陽のように笑う君のことをずっと
隣で見ていられるならそれだけでいい
自分より誰かの為に祈るような
そんな人になれたらいい

いつからか陽だまりの真ん中で
風が吹いて心がすっと晴れていく
ああ もう 敵わないな

世界は勝手だ なあ神さま 不完全な僕らは
望んじゃいないんだ 今以上も以下も
本当勝手だ わかんないよ
人生は面倒だ それでも君と生きたい

雨の音だけが部屋に鳴り響いて
都会の喧騒を掻き消していった
取り残されてしまったこの街をきっと
愛してしまうのだろう

いつまでも陽だまりの真ん中で
何も怖れないでいられるといい
ああ もう 君の涙が溢れないように

世界は勝手だ なあ神さま 不完全な僕らは
望んじゃいないんだ 今以上も以下も
本当勝手だ わかんないよ
人生は面倒だ それでも君と生きていく

生きていく

世界は勝手だ 僕らもそうだろ
間違っていく 傷ついていく
馬鹿みたいだな
何もかも誰かのせいにしてさ

世界は勝手だ なあ神さま 不完全な僕らは
望んじゃいないんだ 今以上も以下も
本当勝手だ わかんないよ
人生は面倒だ それでも ああ

たとえ君の思う幸せが
続かなくていつか夢も曇って
心に雨が降るなら
一緒の傘で明日は歩んで行こう


アルバム「SODA POP FANCLUB 3」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

サイダーガールの人気歌詞

1 光って歩けなくなっても 飛び方を忘れ
2 夕凪味気ない生活は今も続く 煙に巻
3 約束不完全燃焼だって言って何だった
4 エバーグリーン初恋は三遊間抜けて僕は一塁踏ん
5 茜色糸が千切れた、瞬きの間に いつ
6 メッセンジャー単純な継ぎ接ぎだらけの飛行船の
7 メランコリーぐるぐるしてるんだ頭の中 よく
8 なまけものあーあ 何にもやりたくないわ (
9 グッドモーニング忘れかけていた君の姿に 僕は恋
10 至心酩酊存在証明嗚呼 磨り減った声がする 僕はま
サイダーガールの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.