心臓デモクラシー 歌詞 / 東本桂士(杉山紀彰)

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
歌詞ナビ > 東本桂士(杉山紀彰) > 心臓デモクラシー
東本桂士(杉山紀彰)「心臓デモクラシー」のジャケット画像

心臓デモクラシー 東本桂士(杉山紀彰)

作詞:みきとP
作曲:みきとP
歌詞
哭(な)いていた 唯(ただ) 哭(な)いていた
他人眼(ひとめ)につかない世界で
其(そ)して恥を知り 惨めになれば
全(すべ)てが廻りだした

何常(いつ)もこの胸(むね)は 何かを満たそうと
散々なめに遭って 仕様がない

いっそ理性など 殺して仕舞おうか
虎視耽々(こしたんたん) 狙いをさだめ さだめて
何常(いつ)もこの口は 誰かに迫ったり
散々なめに 遭わせているな

色づいた山茶花(さざんか)の 血を舐め廻して
恨むような 其の視線に向けて

哭いていた 唯 哭いていた
他人眼(ひとめ)につかない世界で
其して恥を知り 惨めになれば
全てが廻りだしてゆく

翳(かげ)りゆく堕天使の 背中を抱き寄せ
囁いた耳の奥で 添(そ)っと

いかないで もう いかないで
いまよりもっと かしこくなるし
やさしくなるし つよくもなるし
じゃまなものは ころしてあげる

今 哭いていた 唯 哭いていた
他人眼(ひとめ)につかない世界で
其して恥を知り 惨めになれば
全てが 廻りだして
心臓は一つになる

公開日 : 2020-01-09
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

東本桂士(杉山紀彰)の人気ランキング

1 心臓デモクラシーNEW哭(な)いていた 唯(ただ) 哭(な)
2 Command“KOKORO”ExecutionNEWココロ ハナテ 画面の向こう (エ

このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)

関連歌詞

残ってる
吉澤嘉代子

赤い鴎
美川憲一

いかないで
ミトカツユキ

いかないで
徳永英明

真夏の夜のヒュルリララ
オダマリーず

時よとまれ
WHITE JAM

もう嫌って
ROYALcomfort

おねえちゃん
大城バネサ

禁忌と月明かり
工藤静香

ボーイの季節
松田聖子

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.