眉村ちあき「スーパードッグ・レオン」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 眉村ちあき > スーパードッグ・レオン

眉村ちあき「スーパードッグ・レオン」のジャケット画像

スーパードッグ・レオン

歌手:眉村ちあき
作詞:眉村ちあき
作曲:眉村ちあき

生後3ヶ月のレオンと 家族になった日
毛がふさふさなのに尻尾だけがゴボウみたいだね
自転車のカゴに 乗せたら 悲鳴をあげる
興奮しておしっこ漏らす 私みたいだね

食パンを手渡しすると
その瞬間食い逃げする
あの飛躍力 小型犬とは
思えないくらいのスーパードッグ!
スーパードッグ!

小学生で鍵盤ハーモニカ
中学生はリコーダー
大人になったらギターの隣でおばあちゃんはピアノ

音楽に囲まれてた
君がもし人間だったら
ブルーノ・マーズをも脅かす
音楽家だったかもスーパードッグ!
スーパードッグ!

あのね レオン いま 食パンを焼いてるよ
ママに今から 手渡しをするよ
落ちてく食パン なんとなくレオンが いる みたいだ
そこに いるの?

もしかして もしかして
もしかして 最高のスーパードッグ!
スーパードッグ! 大好き!

アルバム「劇団オギャリズム」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

眉村ちあきの人気歌詞

眉村ちあきの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.