ヤタガラスの影踏み 歌詞 / The Brow Beat

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > ヤタガラスの影踏み
The Brow Beat「ヤタガラスの影踏み」のジャケット画像

ヤタガラスの影踏み

 

The Brow Beat

作詞:

Ryuji


作曲:

Ryuji・渡辺壮祐


アルバム「Adam」収録曲

歌詞
歩む道はただ一人
穢れきった彼の人の影法師

管巻いた骸 カラントの御空
雲間に射した春
貫いた飛沫 空っぽの右脳
鶴は 空を見るとまた嘆く

かごめかごめ 籠の中の鳥は
首を刎ねた 刃慰める様に
高らかに鳴くわ

霞む金銀傍の 時雨月
頭上垂れ下がる糸に「だんだらり」
歩む道はただ一人
穢れきった彼の人の影法師
「けんけんぱっ」と弾んで狙い撃ち
祭囃子の跡に 雁の首
落ちる賽は「からころり」
燃えて烈火 落ちていった夢花火

存命だった蝶々 止まった方に虎
誰にも悟られず
運命だった黎明と先見の明
亀は 帰りましょうと また嘆く

かごめかごめ 籠の中の鳥は
勇む足が 二度と地につかぬ様に
高らかに鳴くわ

祀る因果後ろ指 イドラの鳥
憐れ覚醒気取って 閑古鳥
映る水面「はらほろり」
時穿ったその暇 稲光
今日はかくれんぼ 閻魔が鬼
鼓膜叩く鈴の音「しゃんしゃらり」
もし見つかりゃ「はい終わり」
乱れ舞って ひっそり散って仇花火

かごめかごめ 籠の中の鳥は
酷く痩せて 尚も振り絞る様に
高らかに鳴くわ

狂騒陣取りの独り舞台
廓 最期くらいは絢爛に
ヤタガラスの影を踏み
籠の中 微笑んだ 青い鳥
「けんけんぱっ」と弾んで狙い撃ち
祭囃子の跡に 雁の首
落ちる賽は「からころり」
燃えて烈火 落ちていった夢花火
後ろの正面だあれ

公開日 : 2020-01-06
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

The Brow Beatの人気ランキング

この歌手の人気一覧を見る▶
関連動画

このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索
Hanamari(はなまり)

関連歌詞

かごめかごめ in TOKYO Night
メガマソ

秘すれば花
葵-168-

飛翔遊戯
PENICILLIN

僕らの足跡〜はじめのいっぽ〜
Sound Schedule

絶対よい子のエトセトラ
After the Rain

残り物の羊
CIVILIAN

うしろの少年
RIZE

花と月とアンテナ
矢井田瞳

裸の王国
高橋優

Wake me up
WEAVER

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.