ヤタガラスの影踏み 歌詞 / The Brow Beat

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > The Brow Beat > ヤタガラスの影踏み

The Brow Beat「ヤタガラスの影踏み」のジャケット画像

ヤタガラスの影踏み

歌手:The Brow Beat
作詞:Ryuji
作曲:Ryuji・渡辺壮祐

歩む道はただ一人
穢れきった彼の人の影法師

管巻いた骸 カラントの御空
雲間に射した春
貫いた飛沫 空っぽの右脳
鶴は 空を見るとまた嘆く

かごめかごめ 籠の中の鳥は
首を刎ねた 刃慰める様に
高らかに鳴くわ

霞む金銀傍の 時雨月
頭上垂れ下がる糸に「だんだらり」
歩む道はただ一人
穢れきった彼の人の影法師
「けんけんぱっ」と弾んで狙い撃ち
祭囃子の跡に 雁の首
落ちる賽は「からころり」
燃えて烈火 落ちていった夢花火

存命だった蝶々 止まった方に虎
誰にも悟られず
運命だった黎明と先見の明
亀は 帰りましょうと また嘆く

かごめかごめ 籠の中の鳥は
勇む足が 二度と地につかぬ様に
高らかに鳴くわ

祀る因果後ろ指 イドラの鳥
憐れ覚醒気取って 閑古鳥
映る水面「はらほろり」
時穿ったその暇 稲光
今日はかくれんぼ 閻魔が鬼
鼓膜叩く鈴の音「しゃんしゃらり」
もし見つかりゃ「はい終わり」
乱れ舞って ひっそり散って仇花火

かごめかごめ 籠の中の鳥は
酷く痩せて 尚も振り絞る様に
高らかに鳴くわ

狂騒陣取りの独り舞台
廓 最期くらいは絢爛に
ヤタガラスの影を踏み
籠の中 微笑んだ 青い鳥
「けんけんぱっ」と弾んで狙い撃ち
祭囃子の跡に 雁の首
落ちる賽は「からころり」
燃えて烈火 落ちていった夢花火
後ろの正面だあれ


アルバム「Adam」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

The Brow Beatの人気歌詞

1 CLOWNあぁ ネオン街並み稲妻 十六夜仕
2 サザンクロス0 1 9 義脱皮屈託細胞大罪 義脱
3 アイリスオレンジの空を見上げて 何が何
4 ジセイノク人の夢は儚きキネマ 咲いて 啼い
5 unlost目を閉じていても また朝が来る
6 scarlet syndrome紅く燃える 胸の奥の何か 掻き鳴
7 パラノイド・スター(Dive!) Gross night! (Dive!) G
8 Black & Black輝く闇が 光消し去る Hey, Blac
9 Browbeat傷をなぞるように そっと夢の欠
10 Snow WhiteWake up snow white! あんなに
The Brow Beatの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.