The Brow Beat「Oblivion」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > The Brow Beat > Oblivion

The Brow Beat「Oblivion」のジャケット画像

Oblivion

歌手:The Brow Beat
作詞:Ryuji
作曲:HAKUEI・渡辺壮祐

朝日を浴びて
時間をかけて
パンを一切れ
口運んで
今日もまた1人
明日もまた1人
長い長い旅
もう疲れた

過ぎ去る日々に置き去りにされてく
奏でる音に耳を預ける
例えば君にうるむ瞳の理由は
もう分からないでしょう?

忘れられない事が溢れて
あなたの名前さえ思い出せない
残り少ない時に溺れて
幸せとは何か思い出せない
ただ一つあなたの事

夜が来るまで
鼻歌聴いて
あなたの声で
目を覚まして
今日もまた1人
明日もまた1人
長い長い旅
もう疲れた

日を増すごとに薄れてゆく意識
記憶の音に耳を預ける
例えば君に懐かしい思い出は
もう届かないでしょう?

思い出せない事が溢れて
自分が誰かさえ思い出せない
数える程の命の時を
悲しむことすらも感じられない
ハルシオンの音が聞こえるから まだ
なんとなくでいい記憶の底に居たい

忘れられない事が溢れて
あなたの名前さえ思い出せない
残り少ない時に溺れて
幸せとは何か思い出せない

目に見えるものさえ分からない
命の目的を思い出せない
さよならさえも思い出せない
命の終わりすら感じられない
オブリビオンの世界の先へ

アルバム「Adam」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

The Brow Beatの人気歌詞

The Brow Beatの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.