城南海「追憶」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 城南海 > 追憶

城南海「追憶」のジャケット画像

追憶

歌手:城南海
作詞:木下裕晴
作曲:増本直樹

遠い昔 僕達は
泣いて笑って
時間なんて無限に
あると思った

街の景色が
変わっても 僕達は
変わらないはずだったのに

君の影を追いかけた
懐かしい日々を
今でも覚えていてくれてますか

あのあずき色の空に染まる星屑を
君がまだ見てますように

君と僕は いつまでも
語り明かして
終わりが来るなんて
疑わなかった

季節がめぐる
大人に変わってく
そんなに速く過ぎないで

君の目に映る世界が
霞んで見えない
さよならを言うことも出来なかった

あの蒼い空に流れて行く星たちを
僕は今でも見てるよ

君の影を追いかけた
懐かしい日々に
時計の針が戻ることはないけど

あのあずき色の空に染まる星屑の
君にまた会えるといいね

アルバム「one」収録曲


「追憶」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

城南海の人気歌詞

城南海の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.