雨のパレード「惑星STRaNdING (ft. Dos Monos)」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 雨のパレード > 惑星STRaNdING (ft. Dos Monos)

雨のパレード「惑星STRaNdING (ft. Dos Monos)」のジャケット画像

惑星STRaNdING (ft. Dos Monos)

歌手:雨のパレード
作詞:荘子it・没・TaiTan・福永浩平
作曲:福永浩平・荘子it

自分の感情すらも
過去に読んだNovelの1ページのよう
このかけがえなさそうな哀しみ
汚れちまった
遥か昔すでに

無響室で聴いたジョンケージの鼓動
それを鼓膜に届けるこのBPM
取り巻く環境のノイズそれ自体がBGMとなる人新世

広大な箱庭与えられたけど
This space is not the place to be
ソラリスに浮かぶホログラムの海
誇大なBig BrotherのAdvertise
或いはAdvice from Great Mother
この銀河 因果 捨て
孤独な惑星
Strandingの行方
Keep it that way

見たこともない星の横を抜けて
上も下もない世界 ここじゃ誰が一番偉い?
溢した言葉は闇の中へ
吸い込まれるみたいに ひとりきりの気配

光のスピードで
We travel the spaceways
from planet to planet
朝方 寝過ごしちまった水星
かすめた目と予定、すいません
今日は昨日の未来現在
Today is the shadow of tomorrow
誰のためでもなく雨降りしきる
この惑星 ワンルーム 俺はひとりだと知る
But it's hard to ひとりで生きる

祈りの数だけ増え消えぬTrouble
重ねた両手じゃ守れないFlower
月の裏の夢捨て
過去今これからのすべてに針を通す
身体流れたタイムを束ねた
手前の到達点が今此処
骨と肌繋ぐ衛星は第6
大往生はまだ I'm a Stranger

広大な箱庭与えられたけど
This space is not the place to be
ソラリスに浮かぶホログラムの海
誇大なBig BrotherのAdvertise
或いはAdvice from Great Mother
この銀河 因果 捨て
孤独な惑星
Strandingの行方
Keep it that way

見たこともない星の横を抜けて
上も下もない世界 ここじゃ誰が一番偉い?
溢した言葉は闇の中へ
吸い込まれるみたいに ひとりきりの気配

吸い込まれるみたいに ひとりきりの気配

アルバム「BORDERLESS」収録曲


「惑星STRaNdING (ft. Dos Monos)」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

雨のパレードの人気歌詞

雨のパレードの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.