松本明子 with 杉岡弦徳「港猫」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 松本明子 with 杉岡弦徳 > 港猫

松本明子 with 杉岡弦徳「港猫」のジャケット画像

港猫

歌手:松本明子 with 杉岡弦徳
作詞:喜多條忠
作曲:弦哲也

「いい人だったんだろ?夢みたいな暮らしだって、あったんだろ?」
「春夏秋冬ふためぐり…
なんて、歌の文句じゃないけど…。話せば長いのよ。
今も咲いてるかなあ、夾竹桃(きょうちくとう)の、あの赤い花…。」

あの人と 会ったのは
松山港発 真夜中フェリー
両手で涙を 隠して寝てた
あたいに毛布を 投げた人

小雨に煙る 小倉港
びしょ濡れ仔猫を抱き上げた
忘れられない
赤い 赤い 赤い 赤い 赤い花

アルバム「歌謡組曲 恋猫 〜猫とあたいとあの人と〜」収録曲


「港猫」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

松本明子 with 杉岡弦徳の人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.