キンモクセイ「同じ空の下で」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > キンモクセイ > 同じ空の下で 歌詞

同じ空の下で

歌手:

キンモクセイ


作詞:伊藤俊吾
作曲:伊藤俊吾

高い所が好きなのは
今日が小さく見えるから
いつもの僕の街が地図のように
手のひらの上だけで動き出せる

君の家との距離なども
先を急ぐ車達も
ここから見るとなぜか可愛らしい
擦り切れた毎日も愛おしくなる

指切りと二人の秘密
誘い出すように
野良猫が走る
今も君は同じ空の下で
どんな海とどんな目をしてるの
逢いに行くよ君の所ヘ
ラララ風の詩(うた)を伝って

おもいどおりの毎日は
きっとどこかがつまらない
流れ星が来るのを待ち続ける
そんな時間(とき)が僕等(ぼくら)を変えてくれる

口笛は何処(どこ)かの風を 連れる合言葉
同じ夢を見た
次の25日には二人して
夢と同じ景色を訪ねて
大切だときっと言えるよ
ラララ昔習った詩も

今も君は同じ空の下で
どんな人とどんな目をしてるの
帰っておいで僕の所ヘ
ラララロ笛を詩にして
ラララ風の詩を伝って

アルバム「風の子でいたいね」収録曲


「同じ空の下で」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

キンモクセイの人気歌詞

1 波の静かな 木漏れ日の朝 僕ははるばる 一人旅
2 オリジナルの恋じゃないけど君たちも早くおいでよ よくある言葉と恋の世界へ
3 TOKYO MAGIC JAPANESE MUSICBye Bye 今日でサヨナラ 長い汽笛 Bye Bye
4 グッバイ・マイ・ライフ黄昏迫る街並みを 乾いた風が吹き抜ける
5 金木犀の花もう少しボリュームを上げて 天気予報聞かせて下さい
6 日曜日の夜もう君には 会わない方が良いんだ あきらめるよ僕は
7 逃げろだから僕は 走って逃げる
8 しんしんかんせんじそくにひゃくにじゅっきろの
9 東京タワーこの東京タワー 夕方きれいだね この東京タワー
10 花についてあの頃のにおいがする 寂しいけど嫌いじゃないな
キンモクセイの楽曲一覧を見る▶
このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索
♪愛メロ♪ちゃんねる
[YouTube] [stand.fm]

関連人気情報

お願い!セニョリータ / ORANGE RANGE
お願い!セニョリータ
ORANGE RANGE

♪Ah〜 あ〜 どうにもこうにも止ま
TAO
Do As Infinity

♪君が全て 話し終わり 目の前には
ake-kaze
林明日香

♪飯(いい)炊(かし)ぐ 匂ひ(におい
イルカ / SOUL'd OUT
イルカ
SOUL'd OUT

♪<Intro/Diggy-MO'> Quietly ecst
Darling
V6

♪Darling ! Darling ! いい Jus
オレンジ色のココロ
Mi

♪Radioから流れてく夏色のメロデ
over
V6

♪あふれるほどの情熱を 胸に抱き
sailing day / BUMP OF CHICKEN
sailing day
BUMP OF CHICKEN

♪目を閉じたその中に 見えた 微(
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.