寺岡呼人「うたかた」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 寺岡呼人 > うたかた

寺岡呼人「うたかた」のジャケット画像

うたかた

歌手:寺岡呼人
作詞:寺岡呼人
作曲:寺岡呼人・浜端ヨウヘイ

幼い弟の手をひき
波間で戯れた
あなたの眼差しに見守られた
遥か遠い夏

陽炎に揺れているあなたの
面影が遠ざかる
掴もうとした瞬間はじける
しゃぼん玉のように

人は幸せの本当の意味を
失くした後で知る
二度と戻ることのできない日々を
“思い出”と名付けて
泡沫のときを生きる

もしもまた生まれ変われるなら
あなたと出逢いたい
伝え切れなかったこの想いを
今度は届けたい

だから今だけは
泣かないと誓った

人は幸せの本当の意味を
失くした後で知る
繋いだ指がほどけてゆくように
“思い出”に変わって
泡沫のときを生きる

アルバム「NO GUARD」収録曲


「うたかた」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

寺岡呼人の人気歌詞

寺岡呼人の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.