FUKI「ラストシーン」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > FUKI > ラストシーン

ラストシーン

歌手:FUKI
作詞:FUKI・EIGO
作曲:FUKI・EIGO

キミのこと、想っては胸が痛むの
それなのに、なのにまた想ってばかり

治りかけの傷口に触れてしまう子供みたいに
自分を止めらない

キミ以外だったらきっとこんなに苦しくなかった
でもキミ以外なんて考えられないんだ
こんな夜に 降り出した雪 出来過ぎなほどのエンディングに
めくれずにいたページを開こう

例えば それが
望んでたラストシーンじゃなくても ねぇ
後悔はないから
キミに出会えたこと
キミと過ごせた日々は
今夜の雪の記憶と共に生きてゆく

例えば それが
最悪なラストシーンだとしても ねぇ
キライになれないから
最後のページの
最後に残ったセリフ それは
悔しいけれど「キミが好きだ」

いつかの傷跡に 今もまだ触れてしまうの
それはきっと忘れ薄れてしまわぬよう

キミと決めたソファの位置も好きって言ってた髪型も
まだあの日のままなんだ

悔しいほどにねその思い出と生きているんだ
キミだけがいない何も変わらない日々の中
いつか二人 また会えるなら その時までには笑えるから
今はまだこのページでいさせて

例えば それが
望んでたラストシーンじゃなくても ねぇ
後悔はないから
最初からわかってた
最初ならよかったのになんて
今更だけど「キミが好きだ」

偶然と呼ぶには完璧過ぎた
この恋を今は抱きしめて眠る
その想いと触れた傷跡 消えないまま私の
胸の中にずっと ずっと ずっといるよ

例えば それが
望んでたラストシーンじゃなくても ねぇ
後悔はないから
キミに出会えたこと
キミと過ごせた日々は
今夜の雪の記憶と共に生きてゆく

例えば それが
最悪なラストシーンだとしても ねぇ
キライになれないから
最後のページの
最後に残ったセリフ それは
悔しいけれど「キミが好きだ」

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

FUKIの人気歌詞

FUKIの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.