真木ことみ「すずらん食堂」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 真木ことみ > すずらん食堂

真木ことみ「すずらん食堂」のジャケット画像

すずらん食堂

歌手:真木ことみ
作詞:池田充男
作曲:徳久広司


すずらん食堂は 踏切のそばで
かんかん音聞く めし処
おかみさん 親父さん
すこし お話 いいかしら
私はじめて 最果てあたり
ひとり旅する おんなです

すずらん食堂に あのひとの面影(かげ)を
探せば おどけて 見え隠れ
おかみさん 親父さん
たしか一昨年(おととし) 秋のころ
海を背にして 三人ならび
これが自慢の 写真です

すずらん食堂は まごころが沁みる
温かお膳に ついほろり
おかみさん 親父さん
お酒ひとくち いただくわ
いまは逢うこと できない方へ
旅の盃 ささげたい

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

真木ことみの人気歌詞

真木ことみの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.