sora tob sakana「踊り子たち」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > sora tob sakana > 踊り子たち

sora tob sakana「踊り子たち」のジャケット画像

踊り子たち

歌手:sora tob sakana
作詞:照井順政
作曲:照井順政

遠い国で歌声が響く
遠い国の街の中に続く

壁の向こう
流れては消えていく
誰かにとっての大事なこと

満員電車に揺られてる
忙しない私と

遠い国で歌われた言葉
意味も知らないまま
呼吸を合わせて

弾む様に
踊る様に
ぎこちないリズムで
気まぐれに
その手に触れる

見つけた
物語が
ほんの少し
新しいリズムになる
それもすぐ
忘れるさ

遠い国で戦争が終わる
週末 あの子の誕生日

満員電車に揺られてる
愛しい毎日に

遠い国で歌声が響く
遠く離れたこの街まで続く

君と話す
週末の計画が
私にとっての大事なこと

ああ
弾む様に
踊る様に
ぎこちないリズムで
歌い出す
その手に触れる

見つけた
物語が
遠くどこか
名も知らぬ人と出会う
そしてすぐ
忘れるさ
きっと

「踊り子たち」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

sora tob sakanaの人気歌詞

sora tob sakanaの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.