サクリファイス 歌詞 / まふまふ

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > まふまふ > サクリファイス

まふまふ「サクリファイス」のジャケット画像

サクリファイス

歌手:まふまふ
作詞:まふまふ
作曲:まふまふ

果てしない悲哀の環状線 奪い合いの連鎖
終幕はどこで見られるだろう

命を預けた天秤は推定無罪を要して
その正義も 猛る勇姿も
不用品となってしまった

―――どうして?―――

この手じゃ そんな小さな心にうまく触れない

歪んだ運命は 幾つもの禁忌の翼
望まれかざした刃が
手のひらを返して罪と成る
それは辻褄が神に背きだすカルマ
たとえ狂いない未来としても 正鵠に射かける

どうして ボクの名前を呼んでよ

まだ脳裏に焼きつく 憧憬

くだらない夢の続きや あの丘目指して
ボクらは笑えたはずだったのに

疑い 疑われては鍵かける今日だ
爆弾でしか戸を叩けずに
どこかで間違えていたんだ

―――どうして?―――

この手は 奪うことばかりで
あやせもしない

空は青より灰色と記憶した翼
祟り目 奪った代償に
もうボクはボクでいられない
それはかつて名を持った 贖罪と輪廻
以後いかなる幸せでも この手では触れない

どうして 君と会ってしまったの

喉元に焼きつく 硝煙

これだけの苦痛を抱え込んで
生まれた意味などはないと知った
血塗られた今日日を血で洗って
生まれた意味などはないと知った

何ひとつも救えないくせして
十字架ばかりを背負っていこうと
何者にもなれないと知った
処刑台が嗤い 手招いている

歪んだ運命に敗した 仮初の翼
望まれかざした刃が
手のひらを返して罪と成る
それは辻褄が神に背きだすカルマ
たとえ狂いない未来としても 正鵠に射かける

どうして ボクの名前を呼んでよ

まだ脳裏に焼きつく 憧憬


アニメ「かつて神だった獣たちへ」オープニングテーマ
アルバム「神楽色アーティファクト」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

まふまふの人気歌詞

1 輪廻転生もしもボクが神様だったら 人生
2 立ち入り禁止幽霊少女は今日も 無口に歩く 興
3 眠れる森のシンデレラ童話の中と疑ってしまうくらい
4 水彩銀河のクロニクル小さな箱庭からボクは 君の目に
5 夢のまた夢甘いものほど溶ける それが恋だ
6 ふたりぼっちああ 砂場に描いた 未来と違うけ
7 罰ゲーム最上階で見下ろしている 最終回
8 フューリー欲望でくすんだ街並み 伽藍堂 客
9 悪魔の証明アイノウ アイノウ 教えて モザ
10 恋と微炭酸ソーダ群青ソーダ転がった 3年ぽっちの
まふまふの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

「かつて神だった獣たちへ」関連情報

HHOOWWLL
Gero×ARAKI

♪ならば、何を手向けよう 墓もな
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.