tricot「あふれる」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > tricot > あふれる

あふれる / tricot

「あふれる」歌詞

歌手:tricot
作詞:中嶋イッキュウ
作曲:tricot


目から鱗な事態
向こう岸では新たな時代
私は何にも知らない
革命的で斬新な舞台もお終い、また次回

この海では朝に聞こえる歌がある
あの街にはもっとなんだってあるけど
甘酸っぱい問題ずっと抱えてる
暑い体ちょっと痛いけど

ああ今に賭けてみたい
夢見ていたい
ありのまんまで
ああ今に見せてやりたい
触れていたい想像力で

ねえ
喰われてしまうなよ

体の鱗は不揃いの輝き
完全なる水中生活を好み
逃した魚は追わない決まり
だってきっともっと明日は大量のつもり

不作の新種は二足歩行で機械的
適材適所相応しいかは後に判る事
少しくらいは不安な旅がいいね
安全な場所などないのさ
君が今震えているのは弱いからじゃない
燃えているのさ

ああ今は裏切りたい
溺れていたい弱いまんまで
ああ何も恥ずかしくない
ぶれていたい曖昧で

この海では朝に聞こえる歌がある
あの街にはもっとなんだってあるけど
甘酸っぱい問題抱える体は
今溢れる


アルバム「真っ黒」収録曲


tricotの歌詞ランキング

tricotの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.