スタンド・バイ・ミー 歌詞 / Saucy Dog

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Saucy Dog > スタンド・バイ・ミー

Saucy Dog「スタンド・バイ・ミー」のジャケット画像

スタンド・バイ・ミー

歌手:Saucy Dog
作詞:石原慎也
作曲:Saucy Dog

来週どっか行こうかなんて寂しそうに君が言うから
いっそそのまま逃げてしまいたいとかね
大人になんかなりたくないよ

世界征服を企んだり秘密基地に立てこもったり
明日の事さえ見えてなかったのにね
子供のままで大人になりたかった

だんだん寒さが遠退いて
橙色が風に揺れた
キラキラしている水面を
眺めながらもう少しだけ

馬鹿みたいな嘘みたいな
日々だったなって思えるんだ
思い出づくりなんかしなくても
良いくらいの毎日だった

夜になって今日が終わる
明日を生きるのが辛くなっても
僕らならなんか明日も
大丈夫って気がしてくる

来年なんて見えないけど僕らはいつの日も
ずっとこのまま笑ってるよきっと
夕暮れの空 公園の角

些細なことが可笑しかった僕らの思春期も
すっと鼻をかすめて通り過ぎた
思い返せば 幸せだったのかも

不可能だとか それがなんだ
お前には無理と言われたって
そんな事はどうでもいいさ
やかましいと笑ってしまえ

それよりきっと 自分にもっと
自信を持って生きて行こうよ
あの日話した約束は守ってもらうぞ

今やりたかった夢とはちょっと
違っているけどこれがいいと
思える事やってるよ
君はどうしているかな

またどっかで久しぶりって
いくつになっても変わらないなって
いつか笑い合おうそれまで
別々の道になっても


アルバム「ブルーピリオド」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Saucy Dogの人気ランキング

1 スタンド・バイ・ミー来週どっか行こうかなんて寂しそ
2 雀ノ欠伸嗚呼、平成乱世から今日は少し離
3 ゴーストバスター右も左も先も見えない 恐怖に怯
4 Humming日曜日の朝は食パンを 焼いた匂
5 届かない照れるとすぐおどけて 笑ってみ
6 Tough夕暮れが闇に染まってしまいそう
7 月に住む君蛍光灯に照らされた 長いまつ毛
8 手を繋いだのは君の方から ちょ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.