野良犬 歌詞 / 純烈(酒井一圭)

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 純烈(酒井一圭) > 野良犬

純烈(酒井一圭)「野良犬」のジャケット画像

野良犬

歌手:純烈(酒井一圭)
作詞:岡田冨美子
作曲:幸耕平

夢かうつつか俺の人生
悪さの数が勲章だった
乾いた街をころがり続けて
生き延びてきた ここまでやっと……
泣かせた女(やつ)が恋しい夜は
懺悔の十字を切るけれど…….
俺は好きなんだ 昔の俺が
好きなんだ 今の俺より
傷だらけで笑ってた
遠くで泣きながら……

あっという間のひと昔だよ
裏切られたり裏切ったりで
親友なんていなかったけれど
ひとりぼっちになりたくなくて……
さまよう俺は野良犬だった
欲望まみれの意気地無し……
だけど好きなんだ 昔の俺が
好きなんだ 今の俺より
命がけで暮らしてた
未来に飢えていた……

泣かせた女(やつ)が恋しい夜は
懺悔の十字を切るけれど……
俺は好きなんだ 昔の俺が
好きなんだ 今の俺より
傷だらけで笑ってた
遠くで泣きながら……


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

純烈(酒井一圭)の人気ランキング

1 大阪ロマン心配しないで あたしは大丈夫 泣
2 野良犬夢かうつつか俺の人生 悪さの数

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.