矢沢永吉「稲妻」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 矢沢永吉 > 稲妻 歌詞

稲妻 / 矢沢永吉
Amazonで見る

「稲妻」歌詞

歌手:矢沢永吉
作詞:いしわたり淳治
作曲:矢沢永吉

首都高速 雨の中
白く視界を と・ば・し・て
稲妻が 行く手を 裂く
 
目を閉じても 消えない
眩しい光の 残像は
瞼の 裏に 映るYou!
 
おれの中を お前が 突き抜けて
愛にしびれて いる
 
ビルの隙間を 縫って
お前が待ってる 街へ
悪魔のような 雨を 裂いて
 
折れることなど 知らない
真っ直ぐ尖った 心
その先に イナズマが 落ちるぜ
 
おれの中を お前が 突き抜けて
愛に焼かれて いる
 
口元を こぼれて
響くぜ ラブソング
 
おれの中を お前が 突き抜けて
愛でこわれて いく
 
おれの中を お前が 突き抜けて
愛にしびれて いる
 
おれの中を お前が 突き抜けて
愛に焼かれて いる

アルバム「いつか、その日が来る日まで...」収録曲


矢沢永吉の人気ランキング

矢沢永吉の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.