Lotus 歌詞 / ReoNa

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ReoNa > Lotus

ReoNa「Lotus」のジャケット画像

Lotus

歌手:ReoNa
作詞:ハヤシケイ(LIVE LAB.)
作曲:ハヤシケイ(LIVE LAB.)

この手首 切り刻んで
値段のつかないバーコードを書いた
もうどこにも並ばないまま
廃棄されるのを待っていた

爪や髪を切る度に すり減る自分が愛しくて
皮膚も肉も骨も邪魔に思えたよ
枯れ葉が水面に落ちて やがて沈んでくように
消えてしまえたなら

そんな悲しみも歌にして
奏でれば そっと開いた 蓮華の花
こんな汚れた泥の中で
ずっと沈んだまま 眠ってたのに
どうしてだろう ああ こんなに綺麗な色

大好きだった絵本の
最後のページは破り捨ててしまった
幸せな物語を
読み終わらずに済むように

小さな頃を思い出す度 いつも曇り空ばかり
いま思えばよく晴れてたのかな
曇ってたのは空かな 私の瞳なのかな
どっちでもいいけれど

ずっと隠してた傷口を
癒せる薬はどこにも無かったけど
こんな汚れた痛みの中で
そっと萎れないまま そばにいたんだね
ねえそして 花は咲く 魔法みたいだ

ほんの少し背丈が伸びたり
あの頃より髪が伸びたり
手首の皺は今でも残るけど
破り捨てた絵本のページの
続きを思い描いてみたり
少しだけここにいてもいいと思えたよ

たった一つ もし願えるなら
この花をどうか ねえどうか
枯らさずいれますように

どんな悲しみも歌にして
奏でれば そっと開いた 蓮華の花
こんな汚れた泥の中で
ずっと沈んだまま 眠ってたのに
どうしてだろう ああ こんなに綺麗な色
見えるかな ほら こんなに綺麗な色


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ReoNaの人気ランキング

1 SWEET HURT腫れた背中のかさぶた 千切れた
2 おやすみの詩「形には意味などないから」 テ
3 カナリアほんの小さな陽だまりを 半分こ
4 forget-me-notSo this is me 重すぎる鎧で 歩
5 トウシンダイ屋上 青ざめた空と 放課後のうだ
6 虹の彼方にひたひた零れる 赤い赤い錆色 わ
7 怪物の詩つきたくてついた嘘じゃない ど
8 Lotusこの手首 切り刻んで 値段のつか
9 決意の朝にどうせならもう ヘタクソな夢を

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.