Nostalgia 歌詞 / めちゃめちゃトランクス

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > Nostalgia 歌詞
めちゃめちゃトランクス「Nostalgia」のジャケット画像
作詞:

MAIKO・M.Y.P


作曲:

M.Y.P

歌詞
夕暮れになると今でもふと思い出す
随分前に無くしてもう戻らない時間を

2人の日々は色あせてしまうけれど
思い出が消えることは無いと信じてるから

時が過ぎればあなたは忘れるでしょう
私のこの声も笑顔も泣き顔も

この想いは伝わることもなく
私の胸の中にしまい込んでいるけれど
あぁ今だけをみつめながら暮らすのは
間違いだと思っても先の見えない未来が

私にだって子供の頃はみんなと
同じような幸せを夢見た時もあった
悲しいけれどイタズラな運命は
平凡な望みでさえ掴むことも許さない

人は誰でも苦しいことを背負えば
愛する人とともに超えていこうとするけど

重ねた嘘は自分を守るためだと
後悔が襲ってくるたびにそう言い聞かせても
この心は深く閉ざされて
誰にも分からずに闇の中に消えていく

いつの間にかこんな想いも
消えて無くなっていくのかな
想いを深くとじこめた扉の鍵はあの日交わした
約束通り刺さったままで動かないけれど

いつか私も短命な花のように
過ぎていく時の中で枯れると知っているから

この切ない想いは悲しいけれど
私の心の中で輝き続けてほしい

公開日 : 2019-07-03
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

めちゃめちゃトランクスの人気ランキング

1 光の彼方へ輝く想いはこの空に広がって ど
2 Nostalgia夕暮れになると今でもふと思い出

このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索

関連歌詞

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2019 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.