千羽鶴 歌詞 / 遊助

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 遊助 > 千羽鶴

遊助「千羽鶴」のジャケット画像

千羽鶴

歌手:遊助
作詞:遊助
作曲:Takayuki Houdai・遊助


最初は真っ白なユニフォームでも
色とりどりの鳥 飛びまわり
気が付けば みんなの色が染みついてる

誰より朝早く来るあいつ
夜遅くまで素振りするライバルも
その日 その日を 重ねたよ

例えば イメージ通りの流れにならなくても
まず焦らずに
1回振り向き 力を抜き 俺達を見ておくれ

風よ吹け 千羽鶴
想い乗せて
輝いた太陽 突き抜けて
届け 届け 届け
明日へ繋げる夢と声
握りしめた汗の分まで

思い出せ 仰いだ空
立ち上がり 歩んできた日々
繋げ 繋げ 繋げ
飛ばせ 飛ばせ 飛ばせ かませ!
勝利に向かって舞い上がれ

最初は真っさらなスコアボードも
様々な物語が 折りなし
気が付けば 僕らの時間が過ぎてく

誰より盛り上げられるあいつ
見えないところでも支えてたあの子
共にその日を重ねたよ

例えば 今までの努力や我慢が報われずに
ミスしても
諦めずに 大丈夫さ 俺達が頷いてる

風よ吹け 千羽鶴
想い乗せて
輝いた太陽 突き抜けて
届け 届け 届け
明日へ繋げる夢と声
握りしめた汗の分まで

思い出せ 仰いだ空
立ち上がり 歩んできた日々
繋げ 繋げ 繋げ
飛ばせ 飛ばせ 飛ばせ かませ!
勝利に向かって舞い上がれ

その背番号に縫われた 期待と歴史や涙
うれし涙に変えられるのは お前だけだ

一戦必勝
全力疾走
一球入魂
真向勝負だ

大丈夫さ 大胆に 大歓声 胸に抱いて
弧を描いた光は 輝いた未来だ

風に乗れ
どこまでも 千羽鶴
想い乗せて
輝いた太陽 突き抜けて
届け 届け 届け
明日へ繋げる夢と声
握りしめた汗の分まで

思い出せ 仰いだ空
立ち上がり 歩んできた日々
繋げ 繋げ 繋げ
飛ばせ 飛ばせ 飛ばせ かませ!
勝利に向かって舞い上がれ


2019tvk高校野球神奈川大会中継テーマソング
アルバム「遊言実行」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

遊助の人気ランキング

1 砂時計手に入れたくても出来ない事そん
2 Propose長く長く隣に寄り添う 君の歌を
3 あの人との春夏秋冬春 君に出会う 最初は俺を気にし
4 KNIGHT準備はいいか Knight 軍馬にまた
5 Reunion西口にできたカラオケボックス
6 本当にそれで良いの?タイミングのせいにしてた 破れ
7 もぉ10年 遊turing 10年前の俺ついこの間の俺 10年前の俺 遥か
8 ひまわり青い空と雲 太陽つかまえんぞ 君
9 さくら物語さくら ららら〜♪ さくら らら
10 そよ風まぶた閉じて 心開いて 手と手つ
遊助の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.