嘘とカメレオン「パラダイム4210」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 嘘とカメレオン > パラダイム4210

嘘とカメレオン「パラダイム4210」のジャケット画像

パラダイム4210

歌手:嘘とカメレオン
作詞:チャム(.△)
作曲:渡辺壮亮

諸行無常は熟れた
目に見えるものは
変わり続ける、次のお色は如何

産声を上げたんだろう そう、エゴイズム
世界をなめてみたならまるで何味?
酷いね 誰も彼もがちっとも構っちゃくれなくて
拗ねては悪態をつくを繰り返す

不気味なくらいに踊る心を抑えて
一思いに心臓に毒矢を放つ

凄いね 気持ちが良いくらいの大嘘
ご立派な節穴をお持ちのようで

諸行無常は熟れた
目に見えるものの
変わり続ける次の色など

不気味なくらいに踊る心を抑えて
一思いに心臓に毒をなんとやらら
不気味なくらいにはやる心を数えて
ひ、ふ、み、4でまだまだ
もう嫌だ

諸行無常は熟れた
目に見えないものも
変わり続ける
鮮やかな色纏い、舞え

変わり続けるのよ 飽きないで
変わらぬように
まぁ、こんなところ。

アルバム「ポストヒューマンNo.5」収録曲


「パラダイム4210」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

嘘とカメレオンの人気歌詞

嘘とカメレオンの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.