魔女裁判〜imaginary nonfiction〜 歌詞 / VALSHE

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > 魔女裁判〜imaginary nonfiction〜 歌詞

魔女裁判〜imaginary nonfiction〜

 

VALSHE

作詞 : VALSHE
作曲 : VALSHE
歌詞

今宵も月 右にうねり太陽を蹴落とした
さあ本日も主役のいない裁判をはじめよう
罪状はなに?想像力で思いつく限りの
悪事を出せ精査など不要 真っ黒塗りつぶせ

証人よ前に立ち聴衆に言ってやれ
「そうだあいつは極悪非道!」
傍聴するおまえもペラッペラの同情も
みーんな漏れなく僕らは仲間♪

黒猫のscatに狂っちゃいそうでラッタッタ
後頭部から振り降ろしたガベルよ
推定有罪がお好きなあなた方に
本当のことなんて野暮じゃございませんか

刺激 退屈 妬み 嫉み ポテンシャルは高いぞ
ぽっかり空いたカボチャ頭にたっぷり詰め込んで
ハーメルンの笛なんてだって無用 勝手に歌い踊って
なんでも食べるネズミみたい せーので食い潰せ

誰も止めないのなら首をはねてしまうぞ
「今日のお菓子はふたつにしましょう」
刃向かう者がいればその者も同様だ
ほーらいないぞ僕らは仲間♪

赤白塗ったratがクルクル廻ってルッタッタ
混ざり混ざった色を心ゆくまで
さあさあ吹聴だ特大のスピーカーをもて
声の大きな者ほど優遇するぞ

無関係と言うのか哀れむフリはやめろ
「そうだよく聞けおまえのことだ!」
ガラガラとよく回る身体に風を吹かせ
遠いお空の星にでもなれ♪

黒猫のscatに狂っちゃいそうでラッタッタ
後頭部から振り降ろしたガベルよ
推定有罪がお好きなあなた方に
本当のことなんて野暮じゃございませんか
ああ残念…その目その口その耳は
お飾りみたいなものでしたね
これにて閉廷


公開日 : 2019-05-22
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
VALSHEの人気ランキング
この歌手の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon検索

関連情報

今宵も月
平原綾香

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2019 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.